院長コラム

院長コラム

新難波駅

2018年03月23日

大相撲の春場所(大阪場所)も大詰めになりました。難波駅すぐのエディオンアリーナ大阪での開催ということもあり、街に多くの力士の方を見かけます。写真を撮ってもらうファンの方もおられます。クリニックにも今期待の力士が来院されました。

名前は変わりましたが、このアリーナは昔の大阪府立体育館です。個人的には小中学校の頃プロレス大好きの時期がありました。ジャイアント馬場、ジャンボ鶴田、ブッチャーなどを見るためにこの体育館にきたことを思い出します。

昼の診察の前にアリーナ前をうろうろしていると本当に多くの人です。アリーナ近くの歩道が少し広く改装され、謎の工事現場がありました。

なにわ筋線がこのあたりを通ることが決定し、南海電車の新駅ができるらしいという記事を思い出しました。

なにわ筋線には、南海電車、JR、阪急電車が共同運行で乗り入れ、難波―梅田―十三―新大阪をつなぐことになります。そうなれば関西空港からの海外からの観光客も都心に出やすくなり、新幹線までのアクセスが格段に改善しそうです。

少し調べてみると、梅田北の駅はすでに工事が開始されており、南海新難波駅の場所も今年になり正式な場所が発表されていました。場所は現在の大阪市の市バスターミナで、クリニックの裏の歩いてすぐのところです。

今までは南海難波駅は少し南にあるので、乗り継ぎまでは少し歩く必要がありましたが、新駅ができると大阪地下鉄(千日前線・四ツ橋線)、近鉄・阪神線、JR線などへのアクセスが極端によくなりそうです。

この場所は、ラブホテル街と飲み屋街に囲まれ、通の人はゲイバーが多いところですねというかなりディープな難波裏のイメージです。

もしかしたら、今とはイメージと人通りが変わるのかもしれませんね。

しかし、2031年開業予定とかなり先ですので、当面は全く影響なしです。2045年のリニアモーターカー開通の時には、自分がどうなっているかは全く想像もできません。しかし2031年でしたら、ちゃんと元気でいられたらクリニックは存在予定です。

その時にはクリニックへの来院もさらにしやすくなりそうですし、新たな展開を楽しみにしておきます。

 


一覧に戻る

CLINIC INFO

診療時間

土曜日午後・日曜日・祝日

※火曜日、水曜日午前、木曜日午後、第3金曜日午後 は連携病院にて不整脈カテーテル治療

なんばくろとびハートクリニック

〒542-0076
大阪府大阪市中央区難波4丁目7-14
難波フロントビル10F

  • 地下鉄「なんば」駅徒歩3分

WEB診療予約はこちら

予約専用ダイヤル(再診のみ)

06-6634-7810

アクセスMAP

  • 不整脈の診断と治療
  • 高血圧・動脈硬化外来
  • 男性更年期障害(LOH症候群)

CLINIC INFO

診療時間

〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波4丁目7-14 難波フロントビル10F

主な診療内容

  • 循環器内科
  • 内科

クリニック所在地

〒542-0076
大阪府大阪市中央区
難波4丁目7-14
難波フロントビル10F

  • 地下鉄「なんば」駅徒歩3分

TEL.06-6634-7810

詳しくはこちら

このページの先頭へ

WEB診療予約はこちら