院長コラム

院長コラム

血液さらさらは大切です

2017年04月15日

血液はそのままにしておくと固って血栓になってしまいます。血液の中には血を固まらせる因子(凝固因子や血小板など)があるためです。
昔の厳しい自然の環境の中では傷ついて出血したときにすぐさま止血できないと命を失ってしまうため、進化の過程でその作用は必須だったからだと思います。
一方、現代のような長寿社会では、血栓ができやすいことが問題となる場合も増えてきました。通常の状態では、血栓ができないようにするため、血液に接する血管の内皮細胞から血栓ができないようにする物質を分泌され、血栓ができることを予防しています。しかし、心不全や不整脈などの心臓の病気や血管の病気に罹っていたり、老化がすすんだりすると内皮機能は低下します。血管の中に血の塊できてしまい詰まってしまうことが、脳梗塞や心筋梗塞の原因となりますので、いつも血液をさらさらにしておくことが、心臓病の方やご高齢の方では大切なのです。
血栓のリスクのある循環器病の患者さんにおいては、どの薬が後を改善させることができるのか?については数多くの大規模の臨床研究が行われています。それらの結果では、血液をさらさらにさせる抗血栓薬は脳梗塞や心筋梗塞を低下させ、その使用はリスクの高い方にとって大切であることがそれらの結果により証明されています。


一覧に戻る

CLINIC INFO

診療時間

土曜日午後・日曜日・祝日

※火曜日、水曜日午前、木曜日午後、第3金曜日午後 は連携病院にて不整脈カテーテル治療

なんばくろとびハートクリニック

〒542-0076
大阪府大阪市中央区難波4丁目7-14
難波フロントビル10F

  • 地下鉄「なんば」駅徒歩3分

WEB診療予約はこちら

予約専用ダイヤル(再診のみ)

06-6634-7810

アクセスMAP

  • 不整脈の診断と治療
  • 高血圧・動脈硬化外来
  • 男性更年期障害(LOH症候群)

CLINIC INFO

診療時間

〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波4丁目7-14 難波フロントビル10F

主な診療内容

  • 循環器内科
  • 内科

クリニック所在地

〒542-0076
大阪府大阪市中央区
難波4丁目7-14
難波フロントビル10F

  • 地下鉄「なんば」駅徒歩3分

TEL.06-6634-7810

詳しくはこちら

このページの先頭へ

WEB診療予約はこちら